2013年12月06日

Googleマップのストリートビューで久慈地域を見る

先日、Googleマップのストリートビューの対象範囲が久慈地域を含むようになりました。
海女センターの小袖地区や水車まつりの桂の水車広場へ続く道路状況を見ることもできます。

Googleマップ


大きな地図で見る
posted by パスイーグル at 19:06 | 岩手 ☁ | その他のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村
さわやかな秋空の下、久慈市山形町のバッタリー村で「第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村」が開かれました。
はじめに縄ない講座で教わった技で、初心者組個人戦、経験者組個人戦、団体戦の3部に分かれて縄の長さと美しさを競いました。
経験者組からは4m近い縄をなう参加者も続出、歓喜と拍手が山村に響きました。

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

第8回全国縄ない選手権大会 in バッタリー村

バッタリー村について

posted by パスイーグル at 19:10 | 岩手 ☁ | その他のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

JR久慈駅リニューアル完成記念式典

JR久慈駅リニューアル完成記念式典
この季節は「やませ」が多く、日によって寒暖の差も大きくなります。
今日は涼しく過ごしやすい気候。JR久慈駅のリニューアルの日です。

JR久慈駅リニューアル完成記念式典
今の久慈駅は35年ほど前に建てられました。駅前に久々に新しい風が吹きます。

JR久慈駅リニューアル完成記念式典
除幕式。駅名の下に見えるのは、ウニを模した記念撮影用の穴です。

JR久慈駅リニューアル完成記念式典
テープカット。風も弱く、順調なカットとなりました。

JR久慈駅リニューアル完成記念式典
餅まき。最近では久慈市の名物となってきました。まくほうも拾うほうもプロ級です。

JR久慈駅リニューアル完成記念式典
まめぶ汁のおふるまい。平日にもかかわらず、県外からもたくさんいらっしゃったようです。

JR久慈駅リニューアル完成記念式典
未来のあまちゃん・・・かもしれません。

JR久慈駅リニューアル完成記念式典
昼の久慈駅。

JR久慈駅リニューアル完成記念式典
夜は、こうなります。

JR久慈駅リニューアル完成記念式典のハイライトです。
posted by パスイーグル at 20:45 | 岩手 ☁ | その他のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催
さわやかな秋晴れの下、アンバーホールで第43回久慈地方産業まつりが開催されました。

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

第43回久慈地方産業まつり開催

久慈地方産業まつりは、明日21日(日)も10:00から15:00まで行われます。
出展ショップ、開催イベント、会場マップなどの詳しい情報は、こちらをご覧下さい。

posted by パスイーグル at 14:36 | 岩手 ☀ | その他のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

G9 世界料理サミットに久慈市2企業が出展

世界のトップシェフグループ「G9」が、9月22日から24日まで来日します。23日と24日には東京で国際会議と採択が行われますが、その前に「東日本大震災・被災地訪問」として22日に仙台市をはじめとした被災地を視察します。
仙台市では「被災地・生産者の皆様とG9メンバーの交流会」が行われますが、この交流会に久慈市から小久慈焼陶芸苑新山根温泉べっぴんの湯が出展します。

小久慈焼陶芸苑からは「200年の歴史を刻む東北の陶器」と題して片口などの陶器、新山根温泉べっぴんの湯からは「おばあちゃん手作りの魚の焼干し」と題してイワナの焼干しが出展されます。
久慈市の風土から生まれたものなので久慈市民にとっては慣れ親しんだものになりますが、風土の中で育まれた知恵と味わいが凝縮するものを、世界のトップシェフたちがどのように受け止めるのか、そこが興味深いところです。
なぜ生まれたか、どうして残ってきたか、ルーツを追えばそこに文化が見えてきますが、トップシェフたちはこれらをどのように使いたいと思うのか、そのあたりがなかなかおもしろそうです。
片口にドレッシングを入れたりとかイワナの焼干しをパスタソースの出汁に使ったりとかではなく、たぶんもっと驚くような使い道を思うのだと思います。何しろ、世界のトップシェフですから。
posted by パスイーグル at 20:12 | 岩手 ☀ | その他のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする