2015年07月31日

大神宮胎内くぐり

大神宮胎内くぐり
大神宮には、境内で身を清めた後に鳥居の下の茅の輪をくぐりぬけ、御祓いをしてもらうと願いが叶うという言い伝えがあります。この言い伝えにまつわる胎内くぐりはその名の通り、人々の健康と再生を祈願する大神宮の祭典です。

大神宮胎内くぐり

大神宮胎内くぐり

大神宮胎内くぐり

大神宮胎内くぐり


posted by 管理人 at 22:37 | 岩手 ☀ | やませ土風館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。