2006年11月23日

北三陸くじ冬の市、行ってきました

市日通り交差点周辺で行われた北三陸くじ冬の市に、行ってきました。
けっこう風が強い中にも柔らかな冬の陽射しが暖かく、田楽豆腐をのんびりほおばる人で、ごった返していました。
北三陸くじ冬の市、行ってきました

木工作体験では、子どもたちも元気です。
北三陸くじ冬の市、行ってきました

炭火で焼かれる田楽豆腐。市民のファーストフードです。
北三陸くじ冬の市、行ってきました

市日通りの恒例の風景の中に溶け込む干しガレイ。
宗八ガレイが冬の乾燥した風にあたり、ますますそのおいしさを凝縮していきます。
市民の定番のおかずです。
北三陸くじ冬の市、行ってきました

次回の北三陸くじ冬の市は、12月23日(土)になります。
第2回目のテーマは、「冬の味覚」。またまたおいしいものがいっぱい並びそうです。


久慈市の山根町から小久慈町の観光紹介ブログです。
岩泉町の龍泉洞からの観光ルートにも最適です。
新山根温泉べっぴんの湯・木売内工房・久慈琥珀・小久慈焼陶芸苑の詳細情報は、こちらからどうぞ。
posted by 管理人 at 14:01 | 岩手 ☀ | 北三陸くじ冬の市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする