2006年11月07日

小久慈焼陶芸苑『鎔岩ブロック』

このほど、久慈市の小久慈焼陶芸苑は「鎔岩(ようがん)ブロック」の特許を取得しました。

鎔岩ブロックとは、昆布・ワカメ・マツモなどの養殖に使うものです。
その主な特徴は次の通りです。
・原料が砕石と赤土のため、環境にやさしい
・引き揚げが容易で生産性が向上する
・使用後は放棄後に自然分解する
・磯焼け対策の海中林育成に役立つ
・表面の凸凹により、海藻の根がよく張る上に貝類は付着しにくい
・海水の浄化作用がある

鎔岩ブロック〜小久慈焼陶芸苑

久慈産の砕石と赤土を小久慈焼の窯で高温で焼き、海中に沈めるこの鎔岩ブロックには多くの利点があり、県内のみならず県外にも反響が広がっています。
海水を浄化して海藻を育てる鎔岩ブロック、この画期的な大発明は、たくさんの漁場でおおいに役立つことは間違いないでしょう。


久慈市の山根町から小久慈町の観光紹介ブログです。
岩泉町の龍泉洞からの観光ルートにも最適です。
新山根温泉べっぴんの湯・木売内工房・久慈琥珀・小久慈焼陶芸苑の詳細情報は、こちらからどうぞ。
posted by 管理人 at 16:07 | 岩手 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック