2006年10月20日

第37回久慈地方産業まつりのもよう

10月20日(金)〜22日(日)の間、久慈市文化会館(アンバーホール)周辺で第37回久慈地方産業まつり第35回躍進いわての産業まつりが合わせて開催されています。
肌寒い曇り空でしたが、駐車場もいっぱいでかなり人が出ているようでした。
土曜・日曜は、さらに混雑しそうです。

アンバーホール全景。裏手にもいっぱいお店が出ています。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

新山根温泉べっぴんの湯屋台。短角牛串はかなりおすすめです。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

ほんとうに美味しかった短角牛串。牛の味です。すごいです。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

琥珀大使もオススメの吹き寄せ弁当。料理研究家の加藤綱男氏監修の、会期オリジナル弁当です。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

彩りも鮮やか、食べる芸術です。平日にもかかわらず、お昼の段階で完売寸前でした。お買い求めはお早めにどうぞ。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

ぼこたんを生んだ叶シ塚商店さん。一般家庭でも気軽に炭火料理が楽しめます。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

こはくのアクセサリー作り体験ができる居緕R琥珀工芸さん。久慈市産出の原石使用です。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

ペレットストーブ燃焼実演中の潟с}イチさん。めったに見れないのでおすすめです。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

柔道の久慈市を支える潟~ツボシさん。心地よい緊張感がありました。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

全品10%OFFの久慈琥珀鰍ウん。博物館では、「時の回廊」を開催中です。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

個人的にも大好きなおおのパン工房さん。パンの素材の味を楽しめます。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

すぐれた木工品で定評のある大野民芸家具組合さん。見るだけでその価値がわかります。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

木の器の良さを熱弁していただいた七ツ役工房さん。木工品を愛する職人さんです。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

七ツ役工房さんの木の器。木目の出し方にさえ、こだわりを感じます。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

手芸品等を出品する久慈市シルバー人材センターさん。確かな品質なので、よく売れます。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

買うほうも楽し、売るほうも楽し、お祭りの雰囲気です。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

おいしそうなもの満載の会場では、きょろきょろしっぱなしです。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

おなじみの干しガレイ。久慈の冬といったらこれです。うまみ凝縮の一品。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

みんな楽しそうです。安いです。おいしいです。楽しいはずです。
第37回久慈地方産業まつりのもよう

ホール内で行われたマツタケ山環境整備実証事業報告会。
第37回久慈地方産業まつりのもよう


■ 第37回久慈地方産業まつりパンフレットはこちら ■

□ Adobe Reader(無料)はこちら □


■北岩手工芸専門ショップ 南部苑
北岩手の高級工芸品や民芸品を全国の方々にお贈りいたします。鉄器・漆器・陶器・織物・木工・家具・木炭など、幅広く取り揃えております。


■久慈パソコン工房パスイーグル
久慈パソコン工房パスイーグルは、ホームページ作成・パソコン修理・パソコン設定・出張パソコン講習・インターネット接続等で、久慈市内および久慈市近郊のみなさまに貢献していきたいと考えております。


■木売内工房インターネットショッピングサイト本店
当社管理運営の南部赤松で造る手づくり造形家具の専門店 木売内工房インターネットショッピングサイト本店です。お買物は、こちらでどうぞ。何世代にもわたって使える本物の自然派健康家具をご覧ください。〜岩手県久慈市山根町より
posted by 管理人 at 17:14 | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック