2006年10月07日

久慈川・長内川の河川増水

台風並の低気圧は、昨日から強風を伴った雨を断続的に降らせており、市内の河川や滝ダムの水位が急上昇しています。

7日12時現在、長内川では特別警戒水位3.6mを超えて4m以上になり、なおも上昇中です。
久慈川でも、同時刻に警戒水位3.3mを超えて4mに達しようとしています。

この雨は、今夜夜半まで強い状態で降り続きますので、かなり厳重な注意が必要です。
川崎町の線路をくぐる道路は完全冠水、ほかの堤防も通行止めのところが出ています。堤防の近くの低地ではすでに冠水が始まっており、ポンプでの吸い上げも始まっています。

今後は、最新の情報に注意し、危険なところへは近づかないようにしましょう。

061007-1.jpg
新開橋付近の白鳥が飛来する場所とその上流

061007-2.jpg
合同庁舎付近と上の橋

061007-3.jpg
長内橋

061007-4.jpg
久慈橋付近と、新開橋でポンプ排水を始めた消防団員


久慈市の山根町から小久慈町の観光紹介ブログです。
岩泉町の龍泉洞からの観光ルートにも最適です。
新山根温泉べっぴんの湯・木売内工房・久慈琥珀・小久慈焼陶芸苑の詳細情報は、こちらからどうぞ。
posted by 管理人 at 13:13 | 岩手 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 長内川周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック