2006年08月07日

新山根温泉べっぴんの湯に新メニュー登場!

新山根温泉べっぴんの湯に新メニュー登場!「山根いわなラーメン」「短角牛ラーメン」
(左:短角牛ラーメン、右:山根いわなラーメン)

東北一の強アルカリを誇る岩手県久慈市の新山根温泉べっぴんの湯で、新メニュー「短角牛ラーメン」「山根いわなラーメン」の試食会が開かれ、地元の新聞社や観光関係の方々が招待されました。

『新メニューは、山・土・川にこだわった食材を使用し、地域からの「食」の発信をテーマに、お客様からのご要望の多いラーメンで表現いたしました。』と語るのは、料理長の上野哲彦さん。
『もともとラーメンはこだわりのある分野。2ヶ月くらい前から考案し、昔ながらの雰囲気を残しつつ、地元の食材を生かした。』と語ってくれました。

山・土・川にこだわった「山根いわなラーメン」山・土・川にこだわった「山根いわなラーメン」

 ・和風ベース、いわなの焼き干しをダシに使用。

 ・いわなのつくね雑穀混ぜ
  (雑穀は“じゅうね”を使用)

 ・ほうれん草、玉葱、山菜のトッピング

ボリューム満点「短角牛ラーメン」ボリューム満点「短角牛ラーメン」

 ・自家製の短角牛チャーシューを使用。

 ・短角牛のねぎそぼろ合えのトッピング

 ・和風ベース、短角牛の煮汁でコク、
  風味を出しています。


この新メニューは、8月12日(土)から新山根温泉べっぴんの湯で食べられます。お値段は、「山根いわなラーメン」が500円、「短角牛ラーメン」が900円の予定。
「短角牛ラーメン」の自家製チャーシューは、短角牛スネ肉を使った高級品。このチャーシューの厚切りが5枚入っており、食べ応えのある一品になっています。

べっぴんの湯だからこそ食べられる「山根いわなラーメン」「短角牛ラーメン」、上野料理長の熱い心意気の感じられる期待のメニューです。



岩手県久慈市の山根町から小久慈町の観光紹介ブログです。
岩泉町の龍泉洞からの観光ルートにも最適です。
新山根温泉べっぴんの湯・木売内工房・久慈琥珀・小久慈焼陶芸苑の詳細情報は、こちらからどうぞ。
 
posted by 管理人 at 17:40 | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 新山根温泉べっぴんの湯周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック