2011年04月29日

復興への願いを空へ!バルーンリリース

復興への願いを空へ!バルーンリリース
4月29日、久慈市、晴れ。風は強いですが寒くはありません。

復興への願いを空へ!バルーンリリース
遠くに見えるのは久慈湾に浮かぶ牛島。

復興への願いを空へ!バルーンリリース
やませ土風館からすぐの巽山公園では、地域復興の願いが込められた「復興への願いを空へ!バルーンリリース」が始まろうとしています。

復興への願いを空へ!バルーンリリース
桜は満開。私たちの祈りを静かに見つめています。

復興への願いを空へ!バルーンリリース
遊具からは、たくさんのバルーンが今まさに放たれようとしています。

復興への願いを空へ!バルーンリリース
参加者は、各々のバルーンに復興の願いを込めてメッセージを書込みます。

復興への願いを空へ!バルーンリリース
10時、バルーン放出。内陸から海岸へと吹く強い風に乗って、バルーンは被災地の方角に引き寄せられるように飛んで行きました。

復興への願いを空へ!バルーンリリース
空、雲、桜、バルーン。清々しいものを心から清々しいと感じられる日が、いつの日か被災地のひとりひとりに訪れますように。

復興への願いを空へ!バルーンリリース
バルーンリリース終了後、やませ土風館に戻ってきました。右側の建物がやませ土風館、奥がバルーンリリースの会場の巽山公園です。
青い枠のあたりが、先ほどバルーンを放ったところです。

復興への願いを空へ!バルーンリリース
まだまだ賑わいが続いていました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 久慈情報へ
posted by 管理人 at 17:56 | 岩手 ☔ | やませ土風館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする