2015年02月28日

第4回 北三陸くじ冬の市

20150228-01.jpg
昨夜は突風が吹き荒れましたが、一夜明けて春の訪れを感じる暖かな日になりました。
北三陸くじ冬の市、今季ラストの第4回目の主役は毛ガニです。

20150228-02.jpg
久慈の代表的な冬の味覚、毛ガニです。格安販売ということで、毎回長い行列ができます。

20150228-03.jpg
今回も販売開始時間の30分前には、すでに長い列ができていました。

20150228-04.jpg
久慈の毛ガニは凝縮された旨味が特長なので、観光客の皆さんにも人気があります。

20150228-09.jpg
毛ガニ目当てに観光バスも参上。かなり前からツアーも組まれました。

20150228-05.jpg
1杯200円の毛ガニ汁。殻つきの毛ガニの足が数本入っています。

20150228-06.jpg
定番のホタテ焼きやイカ焼きも登場。どちらも大型サイズなので迫力があります。

20150228-07.jpg
やませ土風館では、あまちゃんのど自慢大会も行われました。観覧者にも抽選で毛ガニが当たる大盤振る舞い付き。

20150228-08.jpg
綿あめも食べたくなりました。

20150228-010.jpg
復興大臣政務官の小泉進次郎氏が冬の市に登場。

20150228-11.jpg
市日の店にも1軒1軒ご挨拶です。

20150228-12.jpg
歴通路広場のRED CHILIでは、つくねチーズバゲットの販売パフォーマンス。このあとお客さんが来て、実際にいっしょに販売業務もされていました。

20150228-13.jpg
もちろん試食。「うん、新しい味だ」と太鼓判もいただいたようです。

20150228-14.jpg
冬の市10周年感謝のもちまき会場であいさつをする小泉氏。
「金のばらまきはいかんが、餅のばらまきは良いばらまきです!」と、相変わらずのユーモアあふれるあいさつでした。

20150228-15.jpg
もちまきには、市長や関係者の方々とともに小泉氏も参加。端のほうの人にもきちんとまいていました。

20150228-16.jpg
やませ土風館のキャラクター「どっふぅくん」。めがねがずれてますよw

北三陸くじ冬の市も、早いもので10周年を迎えました。
10年前の第1回からずっと紹介していますが、久慈市の冬のイベントとして確かに定着した感があります。また、山・里・海の北三陸らしい食の祭典として、観光客にも喜ばれていると思います。
この先10年20年と続いていってほしいなと、久慈市民の一人として撮影しながら思いました。

[ここに地図が表示されます]
posted by パスイーグル at 16:30 | 岩手 ☁ | 北三陸くじ冬の市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭
雪景色となった新山根温泉べっぴんの湯で、山根六郷節分祭が開催されました。
会場となった館内の伝承館では、今昔亭光草さんの語り部、山根神楽、米10kgが当たる鬼やらい豆まきが行われたほか、広場にも豆腐田楽、軍配もち、岩魚の塩焼き、手打ちそばなどの屋台が並びました。

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

雪景色の山根六郷節分祭

新山根温泉べっぴんの湯HP

[ここに地図が表示されます]
posted by パスイーグル at 17:17 | 岩手 ☁ | 新山根温泉べっぴんの湯周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする