2014年10月13日

べっぴんの湯の「までこ鶏丼」

べっぴんの湯の「までこ鶏丼」
pH10.8の強アルカリの湯で肌がつるつるすべすべになることで若い女性にも人気の新山根温泉べっぴんの湯。
食堂で販売されている「までこ鶏丼」が、今人気です。
「までこ鶏丼」は、こだわりの健康鶏「までっこ鶏」を使用したヘルシーな丼メニュー。
飼育期間中、抗生物質や抗菌剤を添加しない飼料で健康に育て、飼育後期の飼料に動物性たんぱく質を配合しないことで、あっさりとした肉質に仕上げられたのが「までっこ鶏」。

べっぴんの湯の「までこ鶏丼」
甘じょっぱいタレをからめた「までっこ鶏」は、やわらかな歯ごたえ。臭みが無いのに鶏肉の味はしっかりとあり、うま味も普通の鶏肉より強く感じました。
タレの甘じょっぱさも絶妙で、これなら満腹時でも別腹で完食できそうです。

べっぴんの湯の「までこ鶏丼」
山根地区も間もなく紅葉の季節を迎えます。秋の色に染まっていく山あいは、より立体感をもって迫ってくるような山の息吹を感じます。
posted by パスイーグル at 17:25 | 岩手 ☁ | 新山根温泉べっぴんの湯周辺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする