2013年11月23日

第1回 北三陸くじ冬の市

第1回 北三陸くじ冬の市
今年も北三陸くじ冬の市が始まりました。北の街の凍てつく冬を暖かくおいしくしてくれる冬のイベントです。

第1回 北三陸くじ冬の市
あいさつを述べる山内久慈市長。

第1回 北三陸くじ冬の市
ちびっこあまちゃん隊も元気にもちまき。

第1回 北三陸くじ冬の市
天候にも恵まれ、各会場ごとに賑わいがありました。

第1回 北三陸くじ冬の市
琥珀アクセサリー作り体験では、プロが仕上げ加工を施します。

第1回 北三陸くじ冬の市
種市先輩が見守る中、鮭のチャンチャン焼きも行われました。

第1回 北三陸くじ冬の市
やませ土風館名物の熱いおもてなし。観光バスの中からも手を振って応えます。

第1回 北三陸くじ冬の市
市日のようす。海と山の冬の味がずらりと並びます。

第1回 北三陸くじ冬の市
歴通路広場の RED CHILI の冬の市限定メニュー「とろ〜りチーズのトマトもつ鍋」。
これを食べたくて冬の市に来る人もいるようですが、自分もその中の一人です。変わらぬ最高の味に感謝。

第1回 北三陸くじ冬の市
歴通路広場の浜やの「うにめし」。
ごはん一粒一粒に染み込んだウニの旨味がたまりません。磯の風味もたっぷりで、これはおすすめ。

第1回 北三陸くじ冬の市
歴通路広場のたむら屋の「牛串食べ比べ」。
短角和牛と田村牧場牛の2つの牛肉を食べ比べます。食べ比べる以前に、どちらも非常に上質な肉で味も歯ごたえも申し分の無い味でした。

北三陸くじ冬の市は、年に4回開催されます。開催日程は、総合案内パンフレットをご覧ください。

北三陸くじ冬の市 2013 総合案内パンフレット
やませ土風館HP
(一社)久慈市観光物産協会HP

posted by パスイーグル at 17:00 | 岩手 ☔ | 北三陸くじ冬の市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

第49回水車まつり〜山根六郷端神

第49回水車まつり〜山根六郷端神
紅葉真っ盛りの中、久慈市山根地区の桂の水車広場で水車まつりが開催されました。
4月から12月の毎月第一日曜日に開催される「くるま市」のうち、5月と11月は拡大版として「水車まつり」となります。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
桂水神の参道も新しくなりました。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
山根神楽奉納。ユーモラスな舞も披露されました。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
廃校が決まった山根小学校の生徒による山根太鼓。水車まつりでの披露はこれで見納めです。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
栗団子、豆すっとぎ、耳かりんとうなど、昔からのなつかしい食べ物もたくさん売られています。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
あわもちつきのおふるまい。春の水車まつりではヨモギになります。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
つきたてのおもちのおふるまいとあって、いつも大人気です。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
海老原よしえさんのコンサートも行われました。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
やさしい音色が山根の紅葉に溶け込みます。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
食券を買い求める列。今回はイワナが売り切れ、軍配もちも用意していた分が途中で無くなりました。今までに無い賑わいでした。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
左上:そば粉100%の"そばぎり"。水車まつりに来たらこれです。
右上:場内で作られる"ゆかべ豆腐"。これが豆腐の本来の味です。
左下:キビ団子のお汁粉の"うきうき団子"。素朴な甘さが最高です。
右下:軍配の形をしたもちにクルミみそをつけて焼く"軍配もち"。山根の名物です。

第49回水車まつり〜山根六郷端神
冬がすぐそこまで来ている山根の秋。紅葉も今が真っ盛りです。



posted by パスイーグル at 18:00 | 岩手 ☁ | 山根六郷水車まつり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする