2013年01月13日

第3回 北三陸くじ冬の市

第3回 北三陸くじ冬の市
今回はカメラの設定がおかしくなっていて、全体的に画質が悪くなっていますのでご了承ください。
カメラの設定はおかしくても食べるものは食べてきました。第3回北三陸くじ冬の市の開催です。

第3回 北三陸くじ冬の市
夏井梵天神楽の賑やかな踊りが披露されました。

第3回 北三陸くじ冬の市
1月はめでたい雰囲気がいっぱいです。

第3回 北三陸くじ冬の市
お買物券付もちまきでは、歴通路広場が人でいっぱいになりました。

第3回 北三陸くじ冬の市
もちつき大会にも参加者が続々。今日はあまり寒くないせいか、人出が多いです。

第3回 北三陸くじ冬の市
短角牛の丸焼き。大きな肉の塊を会場で切り売りします。

第3回 北三陸くじ冬の市
これは絶品。短角牛の赤身が持つ肉そのものの味をストレートに味わえます。短角牛がなぜ美味しいのかがわかります。

第3回 北三陸くじ冬の市
こっちは短角牛のベゴ汁。短角牛の出汁が凍み豆腐(高野豆腐)の奥まで染み込み、これぞ冬の味。この凍み豆腐の食感がまた特筆モノでした。

第3回 北三陸くじ冬の市
そして短角牛の串焼き。一般的な牛脂だらけのやわらかい肉とは別物で、脂身の少ない歯ごたえのある肉が短角牛の特徴。脂身の味が牛肉の味だと思っている人もいそうですが、これを食べるとそれが間違いであることに気づくでしょう。引き算で美味いのではなく、足し算で感じる赤身のうま味。肉本来の味をぜひ久慈の短角牛で味わってみてください。

第3回 北三陸くじ冬の市
市内のイベント会場では、小久慈焼のサイコロゲームや琥珀アクセサリーづくり、たこづくり教室なども催されました。

北三陸くじ冬の市、今季最後になる次回は平成25年2月23日(土)10:00〜14:00「久慈たらふく市」です。
おなかも心もたらふくになること間違いなしになりそうです。

posted by パスイーグル at 13:09 | 岩手 ☁ | 北三陸くじ冬の市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

やませ土風館の新春感謝祭

やませ土風館の新春感謝祭
昨夜は氷点下11.4℃まで冷え込んだ久慈市。夜間の放射冷却も太陽が昇れば青空になります。
道の駅くじ やませ土風館も新春感謝祭で活気づきました。

やませ土風館の新春感謝祭
恒例の新春もちつき。蒸したもち米の甘い香りが漂います。

やませ土風館の新春感謝祭
つきあがったばかりのアツアツのおもちは、その場で碗に盛られます。

やませ土風館の新春感謝祭
甘いあんこを乗せると、正月恒例のお振舞いのはじまり。

やませ土風館の新春感謝祭
つきたてのおもちなので、強い粘りがあって絶品です。

やませ土風館の新春感謝祭
賑やかな技芸も披露されていました。

やませ土風館の新春感謝祭
カプセルを3個探し出すといろいろな景品が当たる宝さがしも同時開催。明日もやってます。

やませ土風館の新春感謝祭
外れても参加賞あり。何がもらえたかな。

やませ土風館の新春感謝祭
いろいろ遊ぶこともできました。

posted by パスイーグル at 13:58 | 岩手 ☁ | やませ土風館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする