2012年11月13日

レストラン山海里で「海女丼」発売開始!

レストラン山海里で「海女丼」発売開始!レストラン山海里で「海女丼」発売開始!
道の駅くじ・やませ土風館のレストラン山海里(さんかいり)で、11月15日(木)から海女丼(あまどん)が発売されます。
三陸の大海原に見立てた器に、優雅に潜る海女の脚をイメージしたボタンエビが乗るというユニークな発想のもとに生まれた海女丼は、三陸産あわび、三陸産さけ、三陸産いくら、三陸産たこ、うにとほたての二宝汁のほか、様々な海の幸がふんだんに使われています。
中でもまぐろは地元久慈産のものを使用、下処理から店内で行うという徹底したシェフのこだわりをもって提供されます。

レストラン山海里で「海女丼」発売開始!レストラン山海里で「海女丼」発売開始!
お店のおもてなし心を感じる豪華食材。久慈に来たらこれでしょう。

レストラン山海里で「海女丼」発売開始!レストラン山海里で「海女丼」発売開始!
口に入れると適度な弾力の後にプチッとはじける絶品のいくら。このいくら1粒だけで、海女丼のこだわり度がわかります。

レストラン山海里で「海女丼」発売開始!レストラン山海里で「海女丼」発売開始!
甘みたっぷりの新鮮なボタンエビ、梅肉だれで食べるほたて、ひとつひとつの風味が違います。

レストラン山海里で「海女丼」発売開始!レストラン山海里で「海女丼」発売開始!
うにとほたてが入った海鮮お吸い物の二宝汁。海の旨味をストレートに感じる一品。

レストラン山海里で「海女丼」発売開始!レストラン山海里で「海女丼」発売開始!
オリジナル海女キャラクター「こはくちゃん」の手ぬぐいがもれなくついてくるのもうれしいところ。

海女丼の食べ方は自由ですが、海苔がついてくるので、まぐろやたこを手巻き寿司風にして食べるのも楽しいと思います。もちろん、ご飯は酢飯になっています。
また、いくらやめかぶを酢飯の上に乗せて食べるのも絶品。塩加減や出汁の効き具合がいいので、かなりおいしくいただけます。

海女丼は、道の駅くじ・やませ土風館のレストラン山海里(さんかいり)で、11月15日(木)から発売開始。当面の間1日5食の限定販売ですが、予約をすれば5食に関わらず食べることができるようです。価格は2,980円。
これひとつで三陸の海の幸を存分に味わえる海女丼、大切な方との旅の思い出にもぴったりだと思います。

道の駅くじ・やませ土風館 レストラン山海里(さんかいり)
 住 所  岩手県久慈市中町2-5-6 道の駅くじ・やませ土風館内
 営業時間 11:00〜19:00(ラストオーダー18:30)
 電 話  0194-66-9111
 ホームページ http://dofukan.com/sankairi.html

posted by パスイーグル at 16:04 | 岩手 ☔ | やませ土風館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

第47回水車まつり〜山根六郷端神

第47回水車まつり〜山根六郷端神
紅葉真っ盛りの中、久慈市山根地区の桂の水車広場で水車まつりが開催されました。
4月から12月の毎月第一日曜日に開催される「くるま市」のうち、5月と11月は拡大版として「水車まつり」となります。

第47回水車まつり〜山根六郷端神

第47回水車まつり〜山根六郷端神

第47回水車まつり〜山根六郷端神

第47回水車まつり〜山根六郷端神

第47回水車まつり〜山根六郷端神

第47回水車まつり〜山根六郷端神

第47回水車まつり〜山根六郷端神

posted by パスイーグル at 15:05 | 岩手 ☀ | 山根六郷水車まつり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする