2010年02月28日

第4回 北三陸くじ冬の市

第4回 北三陸くじ冬の市
今シーズン最後となる第4回北三陸くじ冬の市が行われました。
この日は毛ガニ格安販売や一本釣りなどの目玉企画もあって、大変な賑わいとなりました。

第4回 北三陸くじ冬の市
毛ガニ&ホタテの一本釣り。長い行列ができました。

第4回 北三陸くじ冬の市
格安販売の生の毛ガニ。もちろん生きています。

第4回 北三陸くじ冬の市
茹でた毛ガニもその場で販売。みるみる間に売れていきます。

第4回 北三陸くじ冬の市
バスツアーのバスも3台来ていました。

第4回 北三陸くじ冬の市
こちらは、磯の香りが詰まった「ほや飯」と「うに飯」。

第4回 北三陸くじ冬の市
素材の味がご飯にしみ込み、おいしいご飯でした。

第4回 北三陸くじ冬の市
この日は大津波警報が発令された影響で、11時で早期終了することになりました。

第4回 北三陸くじ冬の市
久慈港では漁船や監視船が次々と湾外へ避難し、全ての水門周辺では消防団が警戒にあたっていました。

今シーズンの北三陸くじ冬の市も、全4回が終了しました。
寒いだけだった久慈市の冬も、今ではおいしい冬の街になりました。終わるのは寂しいけど次の冬がまた待ち遠しい、北三陸くじ冬の市は、そんなイベントに育っています。
posted by パスイーグル at 13:58 | 岩手 ☁ | 北三陸くじ冬の市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする