2006年07月02日

山根六郷 くるま市

山根六郷くるま市〜岩手県久慈市こはく街道

新山根温泉べっぴんの湯から5kmほど上流に入ったところに、山根六郷の桂の水車広場というところがあります。
ここでは、4月から12月までの第一日曜日に“くるま市”と呼ばれるイベントが催されます。(5月と11月は水車まつり)
今日は、このくるま市に行ってきました。

時代劇に出てくる“お休み処”といった雰囲気で、のどかで平和な空気が漂います。
さっそくおいしそうな香りがしてきたので、ちょっと食べてみました。

左側が“そばぎり”です。いわゆる手打ちそばで、麺につなぎが入っていないんではないかと思うほどそば粉感があり、貴重なものをいただいたという気持ちになりました。ダシも煮干ダシで、昔からの素朴な味です。
このどんぶりもよかったです。ごつごつした荒いかんじの器で、この器だけ販売しても売れるんではないかと思いました。
そばぎり一杯350円。十分に満足できる手打ちそばでした。

続いて右側が“ゆかべ豆腐”です。かんたんに言うとできたて豆腐ですが、大豆の味がそのまま感じられるたいへん美味しい豆腐です。
調味料も入れず、醤油だけの味付けで、大豆の味が生きています。
ゆかべ豆腐一杯100円。くるま市に行ったら毎回食べたいです。

他にもイワナの塩焼きや地元のきのこ、いろいろなものがありました。
草もちと豆腐でんがくと軍配もちを買って帰路につき、家に着いてからも素朴な味を味わえて、今日はとても良い一日でした。


岩手県久慈市の山根町から小久慈町の観光紹介ブログです。
岩泉の龍泉洞からの観光ルートにも最適です。
新山根温泉べっぴんの湯、木売内工房、久慈琥珀、小久慈焼陶芸苑の情報はこちらからどうぞ。
posted by パスイーグル at 18:20 | 岩手 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 山根六郷水車まつり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする